玉井倶楽部

玉井裕也のはてなブログ

デジカメが欲しい

デジカメが欲しいと強く思う。電気屋に行くたびに、写真屋に行くたびに、カメラコーナーに立ち寄る。だけどいつも買えずに帰ってきてしまう。

いま買いたいのはデジタルカメラだ。一眼レフか、コンパクトか、ずっと悩んでいた。最後にはコンパクトがいいと思うようになった。一眼レフは持ち歩かないと思う。フイルムの一眼レフを持っているけれど、ほとんど持ち歩いてない。大きくて重いカメラを毎日カバンに放り込んで持ち歩くのは私の趣味ではなかった。脇を締めて構えて、絞りやシャッター速度を考えてマニュアルで撮影する根気は私にはなかった。本気になれば楽しいはずなのだけれど、本気になれないような気がする。ただ、ファッションとして、カッコイイから一眼レフを持つという選択肢が有力だったからずっと悩んでいた。でも、そういうのもやめて、テキトーにシャッターを切りたいと思うようになった。林家ペーパー子みたいにシャッターをきりたいと思う。

少し前まで持っていた RICOH CX4 はカメラが壊れたという妹の持ち物になった。どこかピントがぴったり合わない感じとオートフォーカスできるまでの時間が長いのも私の好みではなかった。そうはいっても10倍ズームは便利だったので、必要なときは頼んで借りようと思う。

いろいろ条件を考えてみた。高倍率のズームはいらないけど単焦点は困る。できればF値の小さな明るいレンズがいい。片手でも夜でもかまわず撮りたいので手ぶれ補正も付いていてほしい。動画も撮れたらうれしい。アートフィルターやRAWはいらない。最後は「コンパクトなのにくっきりすっきり綺麗に撮れる」というカメラが欲しいということなのだけど、そればっかりは買ってみないとわからないよなと思う。

お店に行ったらキヤノンの S95 を勧められた。売れているみたいだし、よさそうだった。対するニコンの P300 も悪くない感じだった。気になっていたオリンパスの XZ-1 はサイズがちょっと大きいかなと思った。これはキヤノンの G12 やニコンの P7000 も同じで毎日持ち歩くには大きいなあというところで、これ買うんだったらいっそのこと一眼レフ買いたいと思った。お店に人によると、最近はパナソニックやカシオのデジカメがかなり売れているそうで、カタログをもらってきた。フイルムでお世話になっているフジはというと、 X100 というのを見た目がおもしろいカメラがあって、買おうと思ったけれど10万円も出せないわと諦めた。

色々書きましたが、私の希望を叶えてくれる写真の撮れるコンパクトなデジカメでオススメがありましたら教えて下さい。